自己破産の光
*
ホーム > リフォーム > 新築を建てよう

新築を建てよう

新築をこれから建てたいと思っている人に向けて新築の建て方を紹介したいと思います。新築といっても建売や注文住宅があります。建売の場合もうすでに家ができているのでそのまま購入するだけでいいのです。しかし注文住宅の場合家を一から建てる必要があります。つまり家の間取りやデザイン、仕様を決める必要があるのです。家を建てる時にまず最初に予算を決めます。家はどんな家にしたいのかよりも支払える金額を最初に決めておかないと後から支払ができない、家のローンが苦しいなんてこともあります。家のローンが苦しくなるとせっかくたてた家も手放さなくてはなりません。実際にバブル時期に家を購入した人はマンションだけでも3000万~4000万円以上しています。しかしバブルがはじけて家の価値がなくなってしまうと

ローンだけが残って支払不能と言うこともあります。新築を建てる場合はしっかりと綿密な計算が必要と言う訳です。

 

坪単価

関連記事

新築を建てよう
新築をこれから建てたいと思っている人に向けて新築の建て方を紹介したいと思います。...
子供部屋を改装して部屋が生まれ変わりました
築30年が経過した一軒家に暮らしていますが、建設当時には裏手にアパートが建ってお...