自己破産の光
*
ホーム > 太陽光 > 期待された太陽光発電しかし

期待された太陽光発電しかし

太陽光発電は一時期大変期待されました。しかし最近になりいろいろ不都合な事実が明らかになってきました。生産に必要なエネルギー、運搬に必要なエネルギー、設置工事に必要なエネルギーは少なくなく、可能な総発電量より多いいという試算まであります。さらに、条件の良い設置場所は日本では案外少なく、期待された発電量は得られないばあいが多いいようです。また太陽光の反射により、近隣に被害を発生させる問題もおきています。さらに将来深刻な問題として懸念されているのが、寿命が来た太陽電池の処分問題です。カドミウム、鉛等を使用しているので慎重に処理をしないと汚染問題につながります。処理費用もばかになりません。太陽電池の問題点ばかり指摘してしまいましたが、案外別な用途で太陽電池は活躍できるのではないでしょうか。電力会社に再生可能エネルギーとして買い取らせるにはてきしていないとしても、それこそ宇宙探検に出かけるには必須アイテムとなるかもしれません。使用場所を今まで間違えていたのではないでしょうか。正しい使用場所を与えられれば、太陽光発電は大活躍して、名誉回復するでしょう。

エスイーコーポレーションの口コミ・評判・体験談